スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

印刷出来ない、linux (Libre)で困ったこと。

linuxでのオフィス系(Libre)での印刷出来なかった時の事ですが、 ネット上のPDFファイルは印刷(DLはせずにそのまま)が出来たのですが、 Libre officeのファイルを印刷しようとして 以前のネット上のpdfの時と全く同じようにしてもダメでした。 方法を覚えたかったので備忘録として記事に残そうと思います。 過去記事で現在の状況と違う可能性がありますが、参考になりましたら幸いです。 ご質問をいただきました事もありましたので、補足的な記事も追加しました。   目次    1: Libre officeから印刷するには    2: 確認    3: その他の設定    4: TASK INFORMATION    5: 参考・終わり       1: Libre officeから印刷するには 以下のサイト様で良い方法があったので引用・紹介させて頂きます。) 「プリンタ言語の種類」を「PostScript」に設定 印刷をしたいウィンドウ画面の左上にあるメニュー(保存・開く・印刷プレヴューとかもあるところ)より 印刷→プロパティ→デバイス→プリンタ言語の種類(「レベルはドライバから取得」を選択しました)→OK で、最終的には印刷できました。     2: 確認 本体の設定と接続できているのかどうかなどの確認、印刷Jobの確認は アクセサリかと思い、ちょっと探しましたが、↓の「システム管理」から。 システム管理→プリンターという小さなポップアップウィンドウみたいのが開く→↓ サーバー→接続 を選ぶとなぜか固まるという状態が続いていますが・・(ウィンドウメニューをアクティブにする, Alt+Spaceで復活しました!) 因みに、その画面で、 プリンター→印刷キューを表示・・で、待機中の印刷データ一覧が確認できます。 (印刷が出来た直後、気付くと「local hostに接続」とあります。どこかで選ぶ際はlocal hostが良いのでしょうか) 今回は、コマンド入力などもなく、普通の解決方法でした! 3: その他の設定 設定と言うほどの事ではないのですが、参考に。↓ 最初は、やってみたところ・・動かないままでしたが 一旦、電源を落として 再度スイッチを入れたら解決しました。 お試しあれ~。

アップデートマネージャー

アップデートマネージャーについて、色々あったので共有します。 先日、エラーでアップデートが出来ませんでした。 調べたことをまとめました。 以下、参考になりましたら幸いです。 補足的な記事も追加しました。初心者向けの備忘録ですので、参考までに。   目次    1: エラーの状態    2: ダウンロードサイト     3: エラーメッセージの例    4: ソフトウェアセンターが動かない場合について    5: 参考・終わり       1: エラーの状態   エラーメッセージが出た場合、こちら↓を確認するといいと思います。 ↓ 編集 ↓ ソフトウェアソース ↓ パスワード入力 ↓ 設定を確認(エラーメッセージの項目)・・粗、解決します!   2: ダウンロードサイト  よく分からないのですが、アーカイブミラーに (正確には、パッケージアーカイブミラー?) tsukuba・・を設定していたのですが、 それが原因でエラーだったので、変更することとしました。 ubuntuの日本語サイトで確認しましたが、 tsukuba・・は、既にリストに入っていませんでした。 やめてしまわれたのでしょうか。 距離的に近い場所が良い様なので、 日本のどこかにしました。    3: エラーメッセージの例  エラーメッセージの1つ、 ↓ E:mintinstall package post installation script subprocess returned error exit status 1    ネットで調べた感じでは 何かしらの理由でインストール、または アップデートしようとしたパッケージが壊れてしまったための エラーメッセージとのことです。 何度かやり直すと解決しそうな感じです。   4: ソフトウェアセンターが動かない場合について   ソフトウェアセンターが起動しなくなってしまった時のことをついでに残します。 Synapticパッケージマネージャ というものがあり、今後はそれがソフトウェアセンターの代わりに なっていく(いる?)様ですが・・。 以前、この方法だとインストールできても 「古いバージョン」になるような事を

クリスタのアンインストール / wacomはスパイウェア?

wacomのペンタブを購入した時のおまけのフリーソフト、 CLIP STUDIOとか、登録することが多く、 操作もphotoshopやillustratorがまだまだなので やることが多過ぎに・・。いっぱいいっぱいになってきたので、 CLIP STUDIOは使用するのを一旦止めることにしました。 (無料のお試しプランのみで登録も解除しています。) ・・なので、アンインストールの方法を備忘録として残します。   目次    1: CLIP STUDIOのアンインストール    2: アンインストール前後に気になった事    3: スパイウェアの疑い    4: タブレットドライバ のプライバシー通知ついて    5: 参考・終わり       1: CLIP STUDIOのアンインストール windowsの場合、パソコン画面左下からのメニュー ↓ CLIP STUDIO ↓ 右クリック ↓ アンインストール ↓ 「プログラムのアンインストール&変更」のウィンドウが開きます。 ↓ CLIP STUDIO ↓ 忘れましたが・・2つ(確かclipsstudio、clip studio paint)あったので、 2つともアンインストール ↓ お疲れ様でした。 ・・が、気になったので、探してみると PC→C:→ProgramData→CELSYS というフォルダがあって、中にはCLIP STUDIOがありました。 このソフトは粗使っていませんが、83.8MBとのこと。 何が入っているのかよく分からないので、削除しました。 使わないし・・。 アンインストールしても こういうものが残っているものと思われます。 念のために、パソコン内で「CLIP STUDIO」を検索 まだ、ショートカット(exeというファイルも!)やら色々が残っていました。 PC→user→AppData→Roaming→CELSYS・CELSYSUSERDataという 2つのフォルダの中には、山ほどのファイルが入っており、 よくわかりませんが、DATファイルなどが入っていました。 見ても分からないので、そのCELSYS・CELSYSUSERDataという2つのフォルダも 削除しました。本体は既にないし、もう使わないので・・