スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

9月, 2018の投稿を表示しています

Linuxのバージョンを確認する方法

普段はパソコンをWindowsの様な使い方しかしていないため、 とても久しぶりに コマンド(端末)の黒い画面に入力します。 また何度も使いそうなので、覚書メモをしておきたいと思います。 大文字使ったりしていますが、基本は半角です。 「例:」の数字は多少入れ替えました。     〇〇〇〇 $ uname -a ・・・カーネルのバージョン↓。 例:〇〇〇〇 4.15.0-38-generic #42~18.04.1-Ubuntu SMP Tue Sep 17 16:38:20 UTC 2015 x86_64 x86_64 x86_64 GNU/Linux (※ 数字は入れ替えています。)     〇〇〇〇 $ cat /etc/issue ・・・これが一番簡単です!出てくる結果もシンプルで、個人的にはこれが好きです。 例:Linux Mint 18.2 sonya ¥n¥l     〇〇〇〇 $ cat /etc/lsb-release ・・・よく出てきます。 例: DISTRIB_ID=Linux Mint DISTRIB RELEASE=19 DISTRIB CODENAME=Tara DISTRIB DESCRIOTION=Linux Mint 19 Tara     上記の方法で、初心者(私のような素人を含む)には充分です。 毎日、触っていたら少しは覚えが良いかもですが なかなか、そのようには出来ないので・・ ここに覚書を残していきます。 ここまで読んで頂きありがとうございました。 何か少しでも参考になれば幸いです。 良かったら気が向いた時にでもまた覗いてやってくださいませ。     参考サイト: https://linuxfan.info/post-2920 https://hosopro.blogspot.com/2017/05/linux-mint-version.html https://eng-entrance.com/linux-os-version

linux mintで CDを焼くには何のソフトが良いのか

今回、「CDの焼き方」という記事ではありません。 「方法を」ではなく、 「方法について」調べた覚書です。ややこしくて、すみません。。 (タイトルを変更しました。)   そもそも、USBメモリが一般的で、CDやDVDを焼くっていう 機会もなかなかないような気もします。 もしくはクラウドなのかもしれませんが・・私は疑り深いので あんまり使っていません。(でも、使っていますが。)  今回、人にあげたい(数名に配りたい)データがあって、 USBメモリだと買いにいかなきゃならないし・・ 家にたくさん余っている CDやDVDならお金もかからないと思ったので方法を探しました。   話は戻りまして、CDの焼き方。 Brasero っていうソフトがあるみたいですが・・ 私のパソコンにはありませんでした。 間違って消してしまった? ・・のか、なんでか分かりませんが その代わり、K3b というものがありました。 これは自分でインストールしたのかもしれませんが・・忘れてます。 おそらく代用品・・ていうのか、 スタートメニューで「brasero」って検索すると K3b が起動して、CD&DVDcreaterとか書いてあったのでした。 (K3bは普段は「サウンドとビデオ」のジャンル(フォルダ)を クリックしないと出てこなかった筈なので、 braseroと検索して出てきたということは、代用品であるとしか思えませんが、 同じことを後でやってみても出なかったりもしました。) このソフトでCDが焼けるみたいなので、まぁいっか。 因みに検索結果の件数で どちらのソフトが多くの人から認識されているのか確認。 CD K3b linux データ 焼く・・35200件 CD Brasero linux データ 焼く・・21400件 でも、ざっと見た感じですが、Braseroがすごく良いという人も多数おられそうです。 まだ調べている途中ですが・・。何かあれば追記します。 ここまで読んでくださり、ありがとうございました。 何か少しでも参考になれば幸いです。 良かったらまた気が向いたら覗いてやってくださいませ。 よろしくお願いいたします。 参考: https://blogs.yahoo.co.jp/wyamamo/26394820.html https://toshio-web.com/linux-mint-dvd-